皆様に安心してご利用いただける医院を目指して

大学院生ってどんな人達?
どんな毎日を送っているの?

→さまざまな年代、さまざまな環境、さまざまな経歴を持つ院生が、
志をひとつにし、共に学んでいます。

「夢の実現を目指して」

渡邉圭子さん精神看護学1年

長年の夢だったCNSを目指して、今年の4月から大学院に通っています。 主体的に自分で深めていきたいテーマを決め、探究していくことが多い授業形態 に、始めは悪戦苦闘しました。しかし最近は慣れ、授業も楽しめるようになって きました。今まで知らなかった知識の世界に触れることができるのも大変楽しく、 充実した毎日を過ごしています。 仕事の両立が大変ですが、得た知識を現場に即取り入れていけることは強みです。 夢の実現を目指して、これからも“二束のわらじ”生活で頑張っていきたいと 思っています。

「学び続けることの楽しさ」

深山小百合さん看護管理学1年

現在、看護管理学分野において認定看護管理者を目指して学び半年が経過しました。病棟師長として勤務しながら、学業との両立には、不安がありましたが、 先生方の配慮や講義時間の調整、職場の協力もあり順調に学ぶことができています。とてもありがたく感謝しています。
さらに、大学院では看護管理分野だけでなくさまざまな分野の仲間と学習します。
今まで、学習することがなかった内容をプレゼンすることもあり、自分の知識が
いかに狭かったかを実感しました。その中で新しい仲間と出会え、討議する楽しさ

も感じています。実践の場でリーダーシップを発揮してくための能力を修得するこ とを目指し、急速に変化する看護の現場で効果的な役割行動がとれるように頑張りたいと思います。

一年の流れ

Campus life

学年開始

入学式

オリエンテーション

前期授業開始

研究計画発表
修士論文発表

学位授与式


後期授業開始

入学試験Ⅰ期

冬期休講

入学試験Ⅱ期

修士論文発表
研究計画発表

学位授与式

学年終了