皆様に安心してご利用いただける医院を目指して

地域看護学(研究コース)

<専門分野の紹介>
現代社会は複雑で多様な健康課題を抱えています。地域看護学分野では、行政・学校・産業の各分野において、地域で生活する全てのライフステージ及び全ての健康レベルの個人・家族、集団、地域全体のヘルスニーズを明らかにし、科学的根拠に基づいたヘルスプロモーションを実践できる、高度な公衆衛生看護実践者を育成します。

<研究室紹介>
行政における保健師の看護実践力に関する研究。最近では、保健師の地域診断に関すること、生活習慣病予防のための保健指導に関することをテーマとしている。
また、養護教諭一種免許状の教職課程を担当していることから、養護教諭の役割・機能等、学校保健分野についても共同研究を行っている。

少子高齢化社会の抱える様々な地域課題に対して疫学分析を通じて追求。
近年は、自殺や健康寿命、健康格差をテーマとしている。
最近の業績
・高齢者の自立率と当該世代の過去の生活行動に関する生態学的研究
 (第69回日本公衆衛生学会,2010,東京)

<修了生の活動状況>
山梨県立大学の前身である山梨県立看護大学大学院時より修了生が県下で活躍している。
・川崎市保健師として活躍
・病院相談窓口における保健師
・難病支援センター看護師 
・企業における産業保健師  等

県内の養護教諭等が科目等履修生として単位を取得している。




〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1
山梨県立大学 池田キャンバス内
TEL : 055-253-7780 / FAX : 055-253-7781